第32回情報化学討論会

主催 日本化学会 情報化学部会
共催 日本薬学会,日本農芸化学会,日本分析化学会,日本コンピュータ化学会
協賛 教育システム情報学会
会期 平成21年10月29日(木)・30日(金)
会場 常盤工業会会館(〒755-0039 山口県宇部市東梶返1-10-8、山口大学工学部正門の向 いの建物)
http://park14.wakwak.com/~tokiwa/kaikan/index.html
交通 http://www.eng.yamaguchi-u.ac.jp/10info/access.html

締切

発表申込締切 平成21年7月17日(金)>[締切]
予稿原稿締切 平成21年9月18日(金)
参加登録予約申込締切 平成21年10月16日(金)

内容

特別講演

「量子輸送現象におけるフロンティア軌道理論(予定)」
九州大学大学院工学府物質創造工学専攻 吉澤一成教授

討論主題

  1. 化学情報学(情報検索,DB,コンピュータネットワーク,CG,グラフ理論,反応設計など)
  2. 理論化学・計算化学(MO,MM,MD,MC,各種シミュレーションなど)
  3. ケモメトリックス及びそのソフトウェア(ニューラルネットワーク,ファジイ,カオス,遺伝的アルゴリズム,分子設計、材料設計、構造物性相関,データマイニングなど)
  4. 化学教育・学習システム
  5. その他情報化学に関するもの(コンビナトリアル・ケミストリー,遺伝情報,環境ホルモン情報など)

発表形式

口頭(講演25分または15分,討論5分を含む),またはポスター

ポスター賞

優秀な発表にはポスター賞を授与

予稿原稿

A4版用紙を使用し,本文(和文または英文)は2または4頁。
英文要旨は半頁。

参加登録費(含要旨集)

要旨集前送希望の場合は郵送料1,000円を別途申し受けます。費用振込み後,参加取り消しによる返金には応じられません。

申込方法・送金方法

送金方法

討論会への参加登録予約申込は以下の要領でお願いします。電子メールによる連絡を忘れずにお願いします。
このページ後半に示す参加登録情報を電子メールでお送りいただくとともに、電子メール中に記載した振込金額(討論会参加登録費および懇親会参加費の合計、代表送金可)を 予約締切日(10月16日(金))までに、

銀行振込 みずほ銀行 神田支店 普通口座
口座名:社団法人日本化学会
口座番号:1073505
にてお振込みください。なお、費用振込み後、参加取り消しによる返金はできません。

申込方法

以下の内容をご記入の上、cicsj@chemistry.or.jp 宛に電子メールにてお申し込み下さい。
添付ファイルとせずに、本文に記入して下さい。入金確認後、電子メールにて登録された旨お知らせいたします。

電子メール記入内容説明

参加申込者氏名:
振込み金額:
振込み日:
振込金額の内訳:一般(部会員:6000円)または
---------------------------
○参加登録費:
*部会員は(部会員:6000円)、一般参加者は(一般:7000円)、学生部会員は(学生部会員:2000円)、 学生は(学生:3000円)とお書き下さい。
○懇親会費:
*懇親会参加者は(懇親会:6000円)または(懇親会学生:3000円)とお書き下さい。
さらに
要旨集前送希望の場合は(前送:1000円)とお書きください。

参加申込者e-mail:[以降の連絡は原則として電子メールで行いますので、必ずお書き下さい。]
参加申込者Tel/Fax:
参加申込者郵送住所:[必ず連絡・郵送住所をお書き下さい。]
その他の参加申込者:[複数人でまとめて送金、申込をされる方は、その他の参加者の氏名を参加申込者氏名と同様の様式でお書きください。 なお、その場合の前送要旨集の送付先は代表申込者宛てとさせていただきます。]

懇親会

日時:平成21年10月29日(木)18時より
場所:山口大学工学部福利厚生棟2階
会費:[一般] 予約 6,000円,当日8,000円 [学生] 予約3,000円 当日 4,000円

発表申込

[締切ました]

発表申込方法

下の書式でテキストファイル(.txt)を作成し、E-mailへ添付して事務局 cicsj@chemistry.or.jp にお送り下さい。これを発表の申込とします。

討論主題番号

(上記の討論主題の中から番号(1-5)でお選び下さい。「特別セッション関連」の場合は特関と付記して下さい。)

希望発表種別

(口頭(講演25分または15分,討論5分を含む),またはポスター。希望に添えない場合もございます。)

発表題目[日本語]

発表題目[英語]

姓[漢字]半角スペース名[漢字](全角括弧所属[漢字])全角括弧,全角カンマ

(例)○山口 姫子(山口大学 工学部),常盤 太郎(東京大学大学院 工学研究科)(発表者が複数の場合は講演者に○)

名[英語] 半角スペース姓[英語](全角括弧所属[英語])全角括弧,全角カンマ

(例)○Himeko Yamaguchi(Faculty of Engneering, Yamaguchi University),Taro Tokiwa(Graduate school of Engineering, University of Tokyo)
(発表者が複数の場合は講演者に○をお付け下さい。)

氏名ひらがな

(例)姓[ひらがな] 半角スペース名[ひらがな],全角カンマやまぐち ひめこ,ときわ たろう

200字程度の日本語の概要

改行は入れず、1行でお書きください

キーワード

日本語・英語の両方でお書き下さい

(例)キーワード[日本語],全角カンマキーワード[日本語],キーワード[日本語]

(例)キーワード[英語],全角カンマキーワード[英語],キーワード[英語]

所属省略形

(全角括弧所属省略形[漢字],全角カンマ山口大工,東大院工)全角括弧姓名[漢字],全角カンマ○山口姫子,常盤太郎(講演者に○)

申込者の情報

申込者所属,姓名, E-mail,全角カンマTEL 番号,FAX等 番号 ---半角マイナス3個

予稿提出要領

9月18日(金)までに,次に説明する3つのファイル(講演要旨,英文アブストラクト,参考文献ファイル)をcicsj@chemistry.or.jp にお送りください。
講演番号はプログラム確定後、速やかにお知らせ致します。

講演要旨作成要領

J-STAGE(電子予稿集)掲載pdf、昨年の要旨集を参考にしてください。

英文アブストラクト作成要領

テキストファイル名は、講演番号_a.txt にしてください。(例 : J10_a.txt )
1行目に講演番号をお書きください。
150-200wordsの英文アブストラクト。(改行は入れず、1行でお書きください)
英文アブストラクトの先頭に半角スペースを1つ入れてください。
全角文字は使わないでください。特に全角スペースに注意してください。

参考文献ファイル作成要領

テキストファイル名は、講演番号_r.txt にしてください。(例 : J10_r.txt )
要旨末に記述した参考文献をコピーし、行頭の通し番号などを除いて記述してください。
1行に1文献ずつお書きください。(文献無しの場合は改行1個のみ)
行頭に通し番号などを付けないでください。
日本語以外の文献では全角文字は使わないでください。特に全角コンマに注意してください。

J-STAGE(電子予稿集)掲載参考文献リスト、昨年の要旨集引用文献を参考にしてください。

連絡先

世話人:〒755-0241 宇部市常盤台2-16-1
山口大学大学院理工学研究科物質工学系専攻 堀憲次
Tel 0836-85-9238 Fax 0836-85-9601
e-mail kenji@yamaguchi-u.ac.jp
URL: rdesign.chem.yamaguchi-u.ac.jp

事務局 情報化学部会事務局
Tel 03-3292-6163 Fax 03-3292-6318
e-mail cicsj@chemistry.or.jp

その他のお知らせ

討論会会場周辺の宿泊施設

ホテルの情報へ

「宇部駅周辺」は工学部から遠いですので、「宇部新川駅周辺」や「宇部新川、琴芝、東新川駅周辺」がお勧めのようです。

第8回情報化学入門講座

Gaussian03と遷移状態データベース(TSDB)を用いた化学反応解析

主催:社団法人日本化学会 情報化学部会
共催:CACフォーラム
協賛:(株)Transition State Technology
会期:2009年10月28日(水)10時〜17時
会場:山口大学常盤キャンパスD講義等D23番教室

プログラム[PDF]
(別ウィンドウが開きます)

申込[WEB]
(別ウィンドウが開きます)

部会入会について

情報化学部会に入会下さい

特典:情報化学部会イベントの参加割引/CICSJ Bulletin合本号を年1回お届け

年会費:日本化学会会員に所属の場合[一般]2000円[学生]1000円
日本化学会会員に所属でない場合[一般]3000円[学生]1000円

入会方法はWEBで

日本化学会に所属しており、新規に部会に入会する
(別ウィンドウが開きます)

日本化学会に所属しておらず、新規に部会に入会する
(別ウィンドウが開きます)